ネイティブとトーク:英語表現をみがく 
         
      
2014年度第1回英会話サロン
  

       
 
 2014年度第1回の「英会話サロン」が7月6日(日)、鎌ケ谷市総合福祉保健センター大会議室において開催されました。ゲストスピーカーは3人のアメリカ人です。参加者は外国人4人を含め31人です。
 前半は5分間づつゲストによる基調スピーチです。エリー本間さんのテーマは『国際結婚』、テキサス州出身のアダム・ドアナクさんのテーマは『テキサス人がテキサス人にする話』(テキサス人はテキサスの歴史そのものがアメリカ人気質を映していると考える)というサブタイトルです。ハワイ州出身のジェンナ・ウーさんのテーマは『4つの文化の中での生活』です。
 スピーチの後10分のティブレイクで一息入れ、3グループに分かれデスカッションに移りました。各講師は35分ごとにテーブルを移動し、全てのグループを回わり参加者たちと会話します。

*ゲスト3人の基調スピーチの概要
・エリー本間さん
 国際結婚でしたが義父母がとても理解があり嬉しかった。また2人の子どもに恵まれたが、子どもたちはバイリンガルに育ってとても幸せです。
 義母は主人に子どものときから、料理の手ほどきをしてあったので、今でも自分の食事は自分で作るなど家事も子育ても自然に分担できていいます。
 
・アダム・ドアナクさん
 テキサスは人口、面積とも全米2位の州です。
 テキサス州はメキシコと接していますが、メキシコとは全く文化が違います。カリフォルニアとはかなり離れていますが、同じアメリカの文化を持っています。もちろん日本の関東と関西の様な違いはあります。
 日本では黒船来航は歴史に残ることでしたが、アメリカでは大きなニュースではありませんでした。他国から人が来るのは普通の出来事だったからです。
 「シックス・フラッグス・オーバー・テキサス」という言葉がありますがテキサスを支配したことのある6つの国、スペイン、フランス、メキシコ、テキサス共和国、アメリカ合衆国、アメリカ連合国でテキサス州章の裏面にも6つの旗のデザインがあります。
 ヒューストン、オースチン、モンテアナ、ダラスなどの大都市があり、フォーチュン紙の500社リスに入る企業数は全米1位ですが、皆さんのテキサスのイメージはカウボーイとインデアンではないでしょうか。

・ジェンナ・ウーさん
 両親は香港人でしたが、私が生まれる前にハワイに渡り私は生まれも育ちもハワイです。
 オレゴン州の大学へ行きアートと日本語を勉強しました。両親とは英語でしか話しませんでしたので、祖父母が話す中国語は殆ど分かりません。
 私はハワイ、オレゴン、中国、日本の4つの異なった文化の中で生活していることを楽しんでいます。

*テーブル会話
 3人のゲストを囲むテーブル会話は基調スピーチを中心に、英語トークを楽しみに参加した人、どれだけ自分の会話が通じるか試しに参加した人が、それぞれ英語で、質問したり意見を述べたり、聞きなおしたりしています。またゲストの生い立ちや生活を聞き、いつもとは違う非日常な3時間を楽しんでいました。
  
       
       
     


                    2014年度第2回英会話サロン

  
11月16日(日)まなびぃプラザ研修室1において第2回英会話サロンが行われました。参加者は33名。
 ゲストスピーカーはガーナ人のクリス・エイヤスさん、USAハワイ州出身のジェンナ・ウーさん、ニュージーランド人のトロイ・ウイリアムさんの3人です。
 クリスさんのテーマは「言葉は道具」ジェンナさんのテーマは「ハワイの食べ物」トロイさんのテーマは「美しいニュージーランド」です。

*ゲストスピーカー紹介と基調スピーチ
クリスさん
 ガーナの公用語は英語です。民族独自の言葉はありますが、英語の方が多く使われています。イギリス、アメリカ、シンガポール、香港、オーストラリアなど多少発音の違いはありますが、会話には問題がありません。
 基礎的な英語は知っていた方が良いと思います。
外国へ行った時、空港で困ったら先ず簡単な英語で聞いてみてください。世界が広がります。私はシエラレオネ、トルコ、日本で英語教師をしましたが3か国の言語に対する意識の違いを感じました。
 日本の幼稚園生は英語にとても興味を持っていますが、中学生くらいになると単なる勉強の一つにしか捉えてないようです。
 私の色々な国の空港での体験から「言語は人々をつなぐ」と感じています。
ジェンナさん
 ハワイは季節が無いので季節的野菜などはありません。ハワイの代表的な料理の一つに茹でたタロイモを潰して砂糖を付けて食べるポイという料理があります。
ロミロミというサラダもあります。
ハワイでは太っている人は裕福に見られるので皆よく食べます。日本的なものでは醤油はとても人気があります。照り焼きは大好きです。
 日本は四季があって良いですね。特に尾瀬は四季が感じられる美しい景色で好きです。そして日本は心温まる食べ物と心温かい人々がいて好きです。
トロイさん
 鎌ケ谷市では姉妹都市をワカタネと言っているようですがニュージーランドではファカタネと発音しています。
私の先祖にもマオリがいますが、マオリと他の民族とは非常に自然な関係を保っています。
 ニュージーランドは日本と同じように火山が多く温泉もあり地震もあります。虫や、鳥には絶滅危惧種が多くいます。マヌカはちみつが日本で高く売られているのでびっくりしました。日本へは来たばかりですがオーストラリアに9年間住んでいました。
ニュージーランドの故郷は海辺に近いのですが沢山の鮫がいるので行きませんでした。
*ジェンナさん、トロイさんは写真なども持参して故郷の紹介をして下さいました。
   
●考え方や視野が広がる「英会話サロン」。 
 基調スピーチのあと、3テーブルに分かれて行うテーブルディスカッションでは、各テーブルとも話が尽きことなく皆が活発に話し、盛り上がっていました。
 会を重ねるごとに会話力だけでなく、外国人と積極的にコミュニケーションをとる人が確実に増えていることを感じました。
 異文化の環境で育った人との交流は、考え方や視野が広がります。少しでも英語に感心があるみなさん、
「英会話サロン」に遊びに来てみてください。